賃貸オフィスの賃料を下げる工夫|貸し会議室は数千円から

男性と女性

これから事業を始める人に

PCを操作する女性

大小さまざまの規模

大阪には貸事務所の空き物件が数多く存在しています。大阪はあらゆる業種の仕事が集まっている大都会なので、大阪に出てきて仕事を始めようと考える人もまた大勢います。そんな人にとって便利なのが貸事務所です。大阪には、こぢんまりした事務所から従業員を何十人も置けるような事務所まで、さまざまな規模や形態の貸事務所があります。人ひとりが仕事をするのに必要とする空間はだいたいひと坪くらいのスペースが最小限とされています。業種によって機械類など入れるとその分広いスペースが必要になりますが、ごく小さな事務所なら大阪でも比較的借りやすいので特に人気があります。ただ、大阪で貸事務所を借りるにあたっては、いくつか留意点もあります。

保証会社の存在

大阪で貸事務所を借りる場合、個人として借りるときは連帯保証人になってくれる人を確保する必要のあるケースが多くなっています。連帯保証人としては友達などより、堅い職業について収入が安定している親などの親族が望ましいとされています。ただ、大阪で仕事を始める人がすべてそういう親族を持っているわけではないので、そのような場合には保証会社と契約を結ぶことになります。保証会社は貸事務所を借りようとする人に対して審査を行います。その審査に通らなければ大阪で貸事務所を借りることはできないので、事前の準備が必要です。特にこれから安定した収入が見込めそうかという点がもっとも重要視されます。納税証明などの証拠書類を求められることもあります。