賃貸オフィスの賃料を下げる工夫|貸し会議室は数千円から

男性と女性

会社の事務所

オフィス

大阪で貸事務所を探している場合は、貸事務所物件を数多く取り扱っている不動産業者に相談してみるのが一番です。時折、友人などから個人的に事務所を借りる人がいますが、余計なトラブルに巻き込まれてしまうおそれがあります。経営が順調で賃料を滞りなく支払い続けていられるうちはよいですが、経営が苦しくなって賃料を支払えなくなってしまうこともあります。その場合、事務所を利用し続けることができなくなってしまうだけでなく、長年に渡って築き上げてきた友人関係にも亀裂が入ってしまうおそれがあります。事業はサークル活動ではありませんから、個人的なツテには頼らず、専門業者を利用してビジネスライクに進めるようにするのが望ましいです。幸いなことに、大阪には貸事務所物件の仲介を得意としている不動産業者がたくさんいますので、大阪で貸事務所を探している人が仲介業者探しで苦労してしまう心配はほとんどありません。

土地を買って事務所を建ててしまうのが最善の方法だと思い込んでいる経営者が今だに存在しています。しかし、それは時代遅れの古い考え方です。事務所を保有していれば会社の資産が増えますし、それを担保にして銀行から融資を受けることもできます。ですが、大阪は地価がかなり高いので、事務所を持つためには多額の資金が必要になります。また、不動産を所有していれば固定資産税や都市計画税を支払わなくてはなりません。おまけに、メンテナンス費用も全部自己負担になりますので、想像以上に高額のコストがかかります。でも、貸事務所を借りるという方法で済ませるのであれば、それほど高額の初期費用を投入しなくても事務所を持つことができます。さらに、税金やメンテナンス費用を負担する必要もなくなります。浮いた費用を本来業務の運転資金に回すことができるため、効率よく事業を運営していけるようになります。